​プレスリリース配信

作成した       をメール、FAX、郵送などでメディアに届けます。使用するツールはメディアによって異なります。また、配信はタイミングがとても重要で、これもメディアによって異なります。配信メディア、使用ツール、タイミング、配信数は       内容を考慮しご提案いたします。

メディア担当者には毎日大量のリリースが届きますので、配信しただけでは記事やニュースとして取り上げてもらえません。

配信と同時に         を実施したり、配信後に電話やメールなどでフォローし記事になるための活動をします。また、商品サンプルなどがある場合は、理解を深めてもらうために       と一緒に送付することもあります。